盗んだむくみで走り出す
盗んだむくみで走り出す
ホーム > 仕事 > 帰化申請 と 入管法改正シンポジウム

帰化申請 と 入管法改正シンポジウム

帰化申請らしい帰化申請をしようと最近考えています。今日、久しぶりに渋谷の桜ヶ丘を歩いていたら、資格の学校の表玄関に、入管法の改正に関するシンポジウムのポスターが貼られていました。オレンジのなかなかセンスの良いポスターでしたが、パネリストとして行政書士や学者が参加するようです。帰化申請についての話題はあまり出ないだろうと考えていますが、最近の私はとにかく忙しく、十分な帰化申請の知識も有しないままに、法務省のかたの言われるままに書類を集めていますが、友人の行政書士の話によれば、どのような申請であっても、申請戦略というものはあるので、たとえそれが帰化申請であっても、決して手を抜いてはいけないといわれたのでした。わたしの場合、在日韓国人として、とてもキムチが好きなのですが、そういうことばかり言ってないで、日本の食べ物の中でおいしいものを探してみたいと思います。帰化申請と日本国籍取得は表裏一体ですが、帰化許可を受けるべく頑張ります。